スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフーオークションで釣具を安く買う方法その2

今回、ヤフオク関係では2度目の記事です。
今回は、ジャンクと名のつく物の買い方です。
ここでヤフオクのジャンク品という大きく3つあります。
1.本当の意味で、使うことが出来ないようなジャンクなもの
2・出品者が、そのものに詳しくないか、あとでのトラブルを防止するために
 ジャンク扱いとしたもの
3・アクセスを増やすため商品名にジャンクという文字を追加されたもの。
ここで、問題なのが3番のアクセスを増やすためにジャンクという文字を追加したものです。
これはアクセス狙いで、衝動買いを誘いますから気をつけてください。
1番は、機能的に問題があるジャンク品ですので、部品取りにするか
修理して使うかとなります。いずれにしてもそれなりにそのものに対する知識が必要です。
ここはきおつけておかないと安いからといって買いすぎたら家はゴミ屋敷になることまちがいなしです。
私はそれなりに知識がありますので、ガイドをとったりする部品取りであったり、軽微な修理であれば
自分で出来ますので買いますが、あまり知識がない方にはお勧めできません。
となるとずばり買える2番です。
この場合、相場を知らない出品者が多いため、いいことが(落札者にお得)あります。
それは、低い金額で即決価格が設定されたりしています。
どのような心理かわかりませんが、磯竿のリールシート周りに普通に置き傷がついてたとします。
その傷があるがために出品者は戸惑い、相場では10000円するような磯竿を1000円で出品で
2000円で即決を設定してたりします。
まあ実際は、なかなかそういうものには出会えず、自分のほしいものがそういう状態で出品されていればの
話です。
ジャンクを品を安く買い、活用していくためにはそれなりに知識と経験がいります。
ここでくどいようですが、オークションという場は購買意欲の高い消費者であふれかえってます。
自分だけがこのオークションを見てるなんて事はありません。
きっと誰かが見ています。
オークションはたしかにいろんなものが売られています。
オークションは何でもあるというのは間違いではありませんが
オークションが安いというのは間違いです。
安いものもありますが高いものもあります。
送料もかかるしね。
そうなると物の相場を知るしかないですね。
取り留めのない話になりますので、又の会にオークションネタやりますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドバミミズ

Author:ドバミミズ
自称田舎育ち
繊細な釣りの感覚の持ち主
やることは大雑把ですが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。