スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実はよく釣りに行ってますね。

先週というか、この前の週末は家族サービスでした。
私の言う家族サービスは、嫁さんと娘も含み遊んでやることなんです。
息子はというとほぼ私の友人と化してますのでもはや家族サービスの対象とはなりません。
で、この前も釣りに行きたいと嫁さんに言ったんですが
「いっつも釣りいっとるやんね。一日家におることないやん」だって
たしかにそりゃそうですが、土日は少しばかりの田んぼの手入れでおわれできる釣りと言えば近場でバス釣りか川での鱒族かそこいらで、どっちにしてもこのくそ暑い中、人間もそうなんですが、なかなか食欲のある魚はいません。結局、日曜の4時過ぎから日没までやって帰ることとなります。嫁さんからは「さっさと行ってさっさとかえってくればいいったい」ともいわれますがわからない人になんぼいってもわからないんで聞き流しとなります。ちなみに本当に魚を釣ろうと思うのであれば、雨の日とかは淡水魚は食欲を増すみたいです。
もう9月になってモイカもいいし、カワハギもいい、バスは荒食い、ルアーのチヌは仕上げとなり釣り物も多くなります。田んぼの終わる10月が魚釣りのピークとなりますが、すぐに寒い冬が来て釣れる魚も限られます。
それでも釣りに行くわけですが今は釣りより急務があります。P8220029.jpg
今年も無事に穂が出ました。これからはイノシシ対策とすずめ対策やらいろいろと神経をとがらせなくてはいけません。月曜日から金曜日不在の間、田んぼの水管理は中学生の息子にお願いしています。
小学4年生からお願いしていますので今では私より田んぼのことは詳しいです。勉強は苦手ですが、大変助かります。というか家族で一番米の消費が多いのも息子です。
9月後半が収穫となりますのでそれまではちょっと我慢して、大手を振って釣りに行きたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドバミミズ

Author:ドバミミズ
自称田舎育ち
繊細な釣りの感覚の持ち主
やることは大雑把ですが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。