FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の話ですが。

魚釣りのブログのつもりで立ち上げましたが、ちゃんぽんやら雪やらでほんと訳のわからんブログです。
で、ちょうど去年の今頃ですが、一泊で海水浴にを兼ね家族旅行に行ってきました。
朝飯前に早起きし、嫁さんと娘は夢の中にいるにもかかわらず、そこは釣りに行きたくてたまらない
中年とそのDNAを受け継いだ息子が一緒になれば、たとえわずかな時間であろうとも海沿いに
いる時間を無駄になんてしません。
私は、近所の釣り具屋で前の日の夕方少しばかり青虫を購入してましたので、近距離ではありますが
キス釣りです。そこそこ釣れましたが写真を撮るまではなかったんで写真がありません。
で、息子なんですが、生粋のトップ野郎でバス釣りに行くと常にペンシルじゃポッパーじゃ
トップ系のルアーを使います。自分的には、ジグヘットじゃらミノーなんかで普通にシーバスかヒラメ、マゴチを狙うんですがそこはトップ野郎、水面が割れたほうがよりエクスタシーを感じるみたいで、今回もトップ系の
ルアーに飛びついてくる魚がターゲットとなります。
息子も中学生ともなると、いろいろ近くで言われるのも嫌いみたいですので少し距離をおいての釣り開始です。
とはいうものの見知らぬ地でほっぽらかしも心配ですので息子のほうに顔を向けた瞬間、大きく竿を曲げてます。
まさかとは思いながら見ていると狙い通りチヌさんの登場です。meita
写真を撮っていると息子から「お父さんもルアーやったら?」だって
まったくなめあげた息子ですがそこはすかさず「青虫が余っているから」とキス釣りの正当性を訴えました。
この後、もう一回ヒットしながらあえなくラインブレイク、リーダーが飛んでしまいました。
ここで中年の反撃です。
「ちゃんとさっき釣ったときにラインを確認しとかんから切れたんじゃないの」
とかいろいろちくちくと釣りの先輩としてアドバイスしてあげました。
自分でいうのもなんですがまったくうざい親父というか中年です。
無くしたルアーが高額なものであったせいもあり、少しへこんでる様子で少し言い過ぎたかと
心配もしましたが、この後の朝食がバイキングだったこともあり、こっちが恥ずかしくなるくらい
頂いておりました。
私は現在、ほとんどの釣りを息子と同行します。最近は釣りを通じて、息子から学ぶこともあります。
それは信じてやり通す事です。
普段は、緑に囲まれた自然の中にいる息子です。海からは遠く、海に着たからには確実に釣りたいところ
そこにきて、海水浴場近くの海岸でルアーを使うなんてもう男のロマンというかギャンブルそのもの。
手堅い私のは到底真似できません。
しかしその大胆さ、またはやり通すことで大きな結果が出ます。
あとは私が手堅く生きることを教えることで、人間として成長し、あたりまえの社会人になれると
信じております。
でですよ
今年も彼がやったんです。
そのことはまたブログで紹介しますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドバミミズ

Author:ドバミミズ
自称田舎育ち
繊細な釣りの感覚の持ち主
やることは大雑把ですが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。